THEAFLAVIN

テアフラビン
パウダーTY-1

産学官連携で生まれた特許製法により作られた茶葉発酵茶を、濾過濃縮スプレードライで乾燥した発酵茶です。「テアフラビンパウダーTY-1」は遊離型テアフラビンを1%以上含有しています。このほか紅茶、緑茶、プーアール茶などの成分も含まれています。健康増進、美容にお役立てください。

FEATUREテアフラビンパウダー
TY-1の特徴

テアフラビンパウダーTY-1の特徴

茶葉と水からつくる、
世界初の商品です。

これまでは安全で良質なテアフラビンを生成する技術がなく、既存の抽出方法では苦みが出ることが課題でした。 当社では特許製法によってテアフラビンを生成し、味と香りのよい良質なパウダーをつくることに成功しました。テアフラビンパウダーTY-1は、国産の茶葉と水のみを原料としたナチュラル製法のテアフラビン含有粉末として、世界で初めての商品となります。

POINT 1安心

安心

国産茶葉から
テアフラビンを生成

国産の茶葉と水のみを使用し、酵素発酵でテアフラビンを生成しています。

POINT 2安全

安全

特許技術
バイオプロセス生産法

静岡県立大学の特許技術(特許第4817206号)を利用して、有機溶媒などを一切使用せずにテアフラビンを生成しています。

POINT 3希少性

希少性

遊離型テアフラビンを
優先的に生成

特に希少性のある遊離型テアフラビンを多く含んでいます。(遊離型テアフラビンとして1%以上含有)

POINT 4良質

良質

味と香りのよい
パウダー

苦みや渋みが少ないため様々な食品へ使用可能で、風味を損なうことなく効能を生かした商品づくりにお使いいただけます。

COMPANENTテアフラビンパウダー
TY-1の成分

テアフラビンパウダー TY-1
の成分分析値(単位:/100g)

項目
テアフラビン 1,116 mg
テアフラビン-3-モノガレート 294 mg
テアフラビン-3’-モノガレート 140 mg
テアフラビン-3,3’-ジガレート 103 mg
4項目合計(総テアフラビン量) 1,653 mg
項目
カテキン4種(総カテキン量) 0.67 g
カフェイン 1,800 mg
テアニン 1,300 mg
没食子酸 1.04 g
総ポリフェノール 16.0 g
総食物繊維 4.4 g

※ユーロフィン・エコプロリサーチ(株)調べ

成分について

  • テアフラビン 紅茶に含まれているポリフェノール、 様々な健康維持効果があると言われています。
  • カテキン類 緑茶成分、テアフラビンと同様のポリフェノールの一種。
  • カフェイン お茶の苦み成分。コーヒーやエナジードリンクに含まれています。
  • テアニン お茶に含まれている甘み・うまみ成分アミノ酸。新茶にも多く含まれています。
  • 没食子酸 プーアール茶に含まれている成分、美容に役立つと言われています。
  • 総ポリフェノール テアフラビンを含む、カテキン、タンニンなどの全てのポリフェノールのこと。

PRODUCT SPECIFICATION製品規格

商品名
テアフラビンパウダーTY-1
名称
茶エキスパウダー
成分規格

テアフラビン 1%以上含有

※遊離型テアフラビンとして
(これ以外のガレート型テアフラビン及び没食子酸も含有しています。)
使用原材料
国産生茶葉(やぶきた)、国産やぶきた茶、水、デストリン
原材料表示
茶エキス、デキストリン
規格・形態
2kg・粉末
賞味期限
2年(開封前)

TY-1は静岡県立大学の特許技術を用いて製造されています。

ぷるりら

テアフラビンパウダーTY-1を使用した商品を
ご紹介いたします。

詳細を見る